top02 045-453-4567 神奈川新町
ブログ
2016/11/30

足がだるい、つる、痛い、冷え、むくみ…“反射区”でケアしましょう!水曜日はフットセラピー☆…横浜の神奈川新町、東神奈川にあるあおぞら整骨院

みなさん、おはようございます!ご機嫌よろしゅうございます<m(__)m>

 

今日は水曜日!

水曜日限定、リラクゼーションメニューが受けられます♪

 

≪台湾式フットセラピー≫

20分 2,000

40分 3,600

60分 5,000

 

≪アイセラピー≫

20分 2,000

40分 4,000

 

≪バウエル腸セラピー≫

30分 2,500

 

 

そして…今日のピックアップは「台湾式フットセラピー」

 

 

足は身体の「写し鏡」

 

身体のどこかに問題が起きると、そこに対応する「反射区(いわゆる足ツボ)」に痛みやしこりとなって現れます。
「反射区」は、体内の臓器、器官、腺などすべての部位に対応し、足の裏・足の甲・足の側面などに多く広がっています。

ちなみに、「反射区」は一般的には全部で60カ所あるといわれています。
たとえば、肩こりがひどいときに僧帽筋の反射区を押すと、ゴリゴリッとしたしこりがあったります。

逆に、胃腸の反射区を押すと、胃が動いてグーっとおなかの音が鳴ったりすることもあります。

 

asitubo1

asitubo2

 

 

asitubo4
asitubo5
asitubo3
お試しあれ!
お退屈様でした<m(__)m>
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
あおぞら整骨院
http://aozora-osteopthy.com
住所:〒221-0043 神奈川県横浜市神奈川区
新町12-1京急新町第2ビル3階
TEL:045-453-4567
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/11/29

末期がんが治った陶板浴とがんの関係

みなさん、こんにちは!ご機嫌よろしゅうございます<m(__)m>

 

最近、遺伝子を目的のがん細胞だけに打ち込み、副作用の極端にない治療法」が注目を集めていますね。

 

抗がん剤を使わないし、患者さんに優しい療法ですね。

かなりの効果が出ている人もいるとのことです。

将来、期待が持てる療法の一つになるかもですね。

 

今日ご紹介する記事にも書いてありますが、がん治療は一種類の代替療法だけでなく、数種類の療法を組み合わせて闘うことが必要です。

 

不意にやってくる病魔…しかし、がんは自分で治せる病気です。

医者任せにはせず、いろいろな代替療法の情報を集め、自分に合ったものを見つけてください。
末期がんが治った。がん患者が行列する陶板浴とがんの関係

最近は近藤誠医師や内海聡医師の影響か、

抗がん剤を使わず、代替医療でがんを治したいという人が増えています。

 

その中でも、陶板浴でがんが治ったという人が多くいます。

陶板浴の何ががんに良いのでしょうか?

また陶板浴でがんが治った人は多いのでしょうか?

 

 

陶板浴でがんが治った人たち

 

陶板浴を行い、がんが治ったという方は多数います。

私が利用しているアップワン陶板浴の石井会長も、2008年の4月にステージ4の末期がんと宣告され余命数カ月と言われましたが、2016年10月現在も元気です。

私も石井会長と話すことがありますが、元気そのものです。

 

また、それ以外にも抗がん剤を拒否し、陶板浴を利用して実際にがんが治ったという方を知っています。

「ガン、難病患者が行列する陶板浴のすごい免疫力」(中町ゆかり著)にもがんの方が陶板浴を利用し、回復している実例が多数載っています。

 

 

陶板浴でがんが治った。考えられる理由

 

陶板浴の何が良かったのでしょうか?

考えられる理由として4つあげられます。

 

酸化還元・抗酸化

 

陶板浴からは大量の電子が出ており、酸化した体を還元します。

がんは乳酸などの影響で体が酸化することが原因と言われています。

 

また、血液のpHが下がり酸性に傾くと白血球の働きが落ち、免疫力が下がると言われています。

酸化を還元し血液のpHが正常になることで白血球の働きも良くなるため、免疫力が上がると言われています。

 

また、体が酸化していると体内での化学反応が正常に起きづらくなり、食事療法やその他の健康法を実践しても効果がでづらくなります。

酸化を還元することで、体内での化学反応も正常に行われるようになり、食事療法などの効果も上がりやすくなります。

 

 

温め効果

 

陶板浴をすると、体の芯まで温まります。

岩盤浴やサウナと違い汗をかかないため、せっかく体を温めても、汗で熱が逃げてしまうということはありません。

体が温まり体温が上がると、白血球の動きも活発になり免疫力が上がります。

 

 

副交感神経が働く

 

自律神経免疫療法というものがあります。

生活の中でゆったりリラックスする時間を多くし、副交感神経優位の状態にすることでリンパ球を増やし、がんや病気の自然治癒を目指す療法があります。

 

陶板浴は「熱い」というより「あたたかくて気持ちいい」と感じるものですので、副交感神経が働きます。

他の温熱療法に比べ、体に対する負担も少なく、交感神経を刺激してしまう恐れも低いです。

 

 

テラヘルツ波による効果

 

陶板浴からは、テラヘルツ波が出ています。

テラヘルツ波は遠赤外線以上に波長が長く、細胞や体内酵素やその他の有機高分子の振動が活性化します。

そのため、血行促進、冷え・こりの軽減、健康維持、老化予防などに効果があるとされています。

 

 

がん患者が陶板浴の効果を実感するなら、1日1回以上の利用がおススメ

がんの方が陶板浴を利用する場合は、1日1回以上の利用が推奨されています。

陶板浴の施設が無い場合や、遠い場合には家庭用陶板浴の利用をおススメします。

 

陶板浴だけに頼らない。食生活や生活習慣も大事。

陶板浴を健康のために利用するのはもちろんいいことです。

しかし、陶板浴に限らず、サプリメントや他の健康法でもそうですが、健康を守るには「それさえやれば大丈夫」というものはありません。

食生活や睡眠、精神状態など生活全般の状態を改善し、その上で陶板浴などの健康法は武器になります。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

がんには酸化還元や温めることが非常に大事だと言われていますから、そのどちらの効果も期待できる陶板浴でがんが治った人がいるのは納得できます。

副作用もなく、体に負担も少ないので検討している方は試してみるのもいいでしょう。

 

 

お退屈様でした<m(__)m>

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
あおぞら整骨院
http://aozora-osteopthy.com
住所:〒221-0043 神奈川県横浜市神奈川区
新町12-1京急新町第2ビル3階
TEL:045-453-4567
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/11/28

がん検診の心構え

みなさん、こんばんは!ご機嫌よろしゅうございます<m(__)m>

 

今日は私がいつも勉強させていただいている、田中圭先生のブログからのご紹介です。

 

 

がん検診の心構え

 

有名人、芸能人の皆さんが発癌を発表する度にがん検診が盛り上がります。

駅のポスターも有名人を使ってアピールしています。

 

早期発見 早期治療 これが医学での基本です。

 

ところが、がん検診を受ける方は「癌の疑いがある」と言われると頭がまっ白となるか、パニックになります。

 

慌てます。

悩みます。

不安です。

調べます。

で、

殷々鬱々となり、免疫を落とします。

結果、がんを育てます。

これは生理現象です。

 

何のための検診だったのですか?

がんを探しに行ったのでしょう?

見つかって良かったんでしょ?

 ‎(* ̄▽ ̄)ヤッター でしょ?

 

そうならないのは、「がん」と言われる想定をしていないから。

 

だから 次の精密検査を なんて言われて「はい」と答えて医療レールに乗ります。

 

あーだの、こーだの、説明されて不安が増幅していきます。

 

医学の場合、完全に疑いが晴れない限り癌と扱います。

 

最終的には生検(一部を取って組織検査)して癌であるかを確定しようとします。

 

医者の深層心理を知りましょう。

 

検診(健診)では、意地でも見逃せない! 見逃せば訴訟であり、悪ければ起訴される。

 

訴訟? 起訴?

絶対に避けたい!

 

その為には?

意地でも発見してやる!

 

ほんの僅かでも疑わしい?

癌の疑い病名を付けよう!

 

癌が疑われたからには、

癌として扱おう!

 

当然の流れです。

 

 

という訳で、

 

がん検診を受ける場合、

受診者の心構えとして、

意地でもがんを発見してやるぜいムキー

という気合が必要になるのです。

 

 

また、発見された後にどのように行動するかを決めておかなければ意味がありません。

 

・医療に絶大な信頼を寄せていて、医者の言いなりになる場合、全く問題ありません。どんどんやりましょう。

 

・疑いをかけられた場合、どこまでやるのか。

 〜経過観察という名の放置なのか

 〜精密検査をひたすら行い癌であるか否か確認するのか

 〜無かったことにするのか

 

・三大療法をどこまで行うのか

 

 

「がんは根治できない」という前提(全ての医者が知っている)を抱える現代医学に何を期待してがん検診を受けるのか。

 

実績を見よう。

 

2015年の発表では37万4000人/年、がんで死亡

 

がんの罹患者数も、がんの死亡者数も、過去に一度も減らすことができてはいないどころか、右肩上がり。

この現状で「進歩した現代医学」に何を期待するのか。 〜 芸能人の実績を見ても分かること

 

 

がん検診さえすれば安心 というのは がんが発見されない前提という、おめでたい心理の賜物です。

 

何はともあれ、考えましょう。

 

 

 

お退屈様でした<m(__)m>

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
あおぞら整骨院
http://aozora-osteopthy.com
住所:〒221-0043 神奈川県横浜市神奈川区
新町12-1京急新町第2ビル3階
TEL:045-453-4567
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/11/28

講演会に行ってきました!@靖国神社

みなさん、こんにちは!ご機嫌よろしゅうございます<m(__)m>

 

昨日は13時より靖国神社にて開催された「靖国神社崇敬奉賛会 青年部設立10周年記念講演」に行って参りました。

そこで、日本文化総合研究所代表の高森明勅先生、京都大学名誉教授の中西輝政先生の講演や、動画製作者のKAZUYAさん、ジャーナリストの佐波優子さんのお二方も加えたシンポジウムなどがあり、勉強させていただきました。

テーマは「若者と靖国」

…いやいや、私も30代前半とまだまだ若いんですよ(笑)

 

ご存知の方も多いと思うので詳しい説明は要らないかと思いますが、靖国神社は明治2年に東京招魂社としてご創建以来、国のために戦って命を落とされた方々が英霊となり、お祀りされている神社です。

古くは戊辰戦争、一番新しくて大東亜戦争。

 

一番印象に残ったのは、高森先生がおっしゃっていた、

 

「靖国神社は未知の領域に入ろうとしている(今までは英霊の方々のご家族やご友人、または一緒に戦ってくださった戦友会の方々など身近な方たちによって靖国神社は支えられてきましたが、残念ながらどんどん減ってきてしまっている)」

 

「しかし、だからといって靖国神社を支えていく国の責任は変わらない。これからは英霊の方々とは直接接点がない人たちで支えていく必要がある」

 

「靖国神社に祀られている英霊の方々の多くは若者である。幕末に命を落とした歴史上の偉人たちも、若くして亡くなり英霊となっている。つまり、靖国神社は若者の神社である」

 

毎年、初詣では仲間たちとともに着物を着て昇殿参拝をしているのですが、年々参拝者は増えているようです。

正確な数字は今分かりませんが、数字上でも実感としてもそう感じます。

きっと英霊の方々もお喜びになっているでしょうし、もっと広めていきたいですね!

 

隣にある大統領の支持率が0%の国とか、たびたび領空・領海侵犯を繰り返し海上保安庁の船に体当たりしてくるような国とか、UNOだか手から火を出すカードマジシャンだか知らないけど最近大統領が変わった国とかに何を言われようが、そんなのかんけいねぇっ!!©小島よしお(笑)

 

自国のために戦い、お亡くなりになった方々に尊敬と感謝の念を持って哀悼の意を捧げる。

これは外国では当たり前のことですし、いわゆるグローバルスタンダードというやつです。

だから、堂々と安倍首相には参拝して欲しいですね。

 

そして、今上陛下が心置きなく参拝できるように、天皇在位中の参拝を実現できるように、土壌を整えて欲しいなと思います。

 

私たちも、どんどん靖国神社に参拝しにいきましょう!

 

 

お退屈様でした<m(__)m>

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
あおぞら整骨院
http://aozora-osteopthy.com
住所:〒221-0043 神奈川県横浜市神奈川区
新町12-1京急新町第2ビル3階
TEL:045-453-4567
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/11/26

はちみつ&シナモンの効能 ~製薬業界を怒らせたレシピ~

みなさん、こんにちは!ご機嫌よろしゅうございます<m(__)m>

 

本日2本目の投稿です。

知れば今日から取り入れたくなる、食材のチカラってすごいですよ~♪

 

 

 

はちみつ&シナモンの効能に感動!製薬業界を怒らせたレシピとは?

 

 

お退屈様でした<m(__)m>

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
あおぞら整骨院
http://aozora-osteopthy.com
住所:〒221-0043 神奈川県横浜市神奈川区
新町12-1京急新町第2ビル3階
TEL:045-453-4567
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/11/26

子宮頸癌ワクチンを打った16歳の少女が死亡

みなさん、おはようございます!ご機嫌よろしゅうございます<m(__)m>

 

火曜日から続く下痢もようやく治まってきそうな雰囲気ですが、まだ腹痛に苦しんでおります…>_<

しかし、きちんと38℃前後まで熱も上がり、免疫細胞たちが私の体を治そうと頑張ってくれています。

下痢もたしかにつらいですが、体が体内に入った悪いものを外に出そうとしてくれている証拠。

人間の体ってすごいですね、感謝です(∩´∀`)∩

 

さて、今日は何度かブログで取り上げたこともある「子宮頸がんワクチン」についてです。

副作用で苦しむ若い女性がお亡くなりになったという記事を見つけたので、この際に再確認したいと思い、アップします。

 

本当に悲惨な副作用に苦しむ若い女性達のことを、国会も私たち国民も知る必要があります。

また、なんらかの行動が起こされてもおかしくないはずですが、医師会からワクチン摂取再開の要望が国に出されたなんて記事を見ると、「何やってんだ!」と怒りに震えます。

 

子宮頸がんワクチンの法律に積極的だった与党には、深く反省して欲しいと思います。

そしてアメリカの圧力に屈せず、患者さんに寄り添い薬害だとしっかりと認め、救済に奔走すべきです。

特にこの法案に積極的だった女性議員には、「救済に一生を捧げよ!」と言いたいです。

 

当ブログ上では政治的な発言は極力しないようにしておりますが、この問題は日本国民の健康に関わる重要な問題ですし、特に女子中高生に被害者が多い事から将来の日本のためにも言わずにはいられません。

 
子供たちの未来を奪うことは、断じて許してはなりません!!
子宮頸癌ワクチン(ガーダシル)を接種した16歳の少女(コロンビア人)が2015年5月22日に死亡しました。

e121

 

これは「Nuevo Orden Mundialというサイトに載っていた情報ですが、この女性は2013年と2014年に1回ずつ子宮頸癌ワクチンを打ったのですが、2回目の接種の時に、立ちくらみ、吐き気や嘔吐が現れたという。

その後、自己免疫疾患を発症し2015年5月22日に死亡。

 

自己免疫疾患とは免疫が自身の体を攻撃してしまう病気ですが、慢性関節リウマチ、重症筋無力症、自己免疫性溶血性貧血、全身性紅斑性狼瘡(全身性エリテマトーデス)など様々な種類があります。

 

自己免疫疾患に関しては「子宮頸癌ワクチンの副作用で多い皮膚疾患とは」で書きましたが、サーバリックスによる自己免疫疾患の発症率は100人に1.1人ですから、かなり多いです。

サーバリックスの販売会社のホームページには自己免疫疾患の発症率は1.1%と書いてありましたが(今は削除)、これは100人に1.1人ですからかなり多いです(4 価ワクチン(HPV 6 型,11 型,16 型,18 型に対応)の場合には1.8%ですから、100人に1.8人)。

死亡した彼女は呼吸困難で亡くなってしまったので、慢性関節リウマチもしくは全身性紅斑性狼瘡(全身性エリテマトーデス)が原因かもしれません(特に子宮頸癌ワクチンの被害者には全身性紅斑性狼瘡が多い)。


どちらの病気も炎症が全身に生じますが、それが肺に及ぶと呼吸困難になる可能性があります。

 

未だに子宮頸癌ワクチンの副作用の影響だと分からずに自己免疫疾患で苦しんでいる女の子がたくさんいるのではないか。
この数字(100人に1.1人)から判断するとそうなります。

 

子宮頸癌を予防するために接種したワクチンで自己免疫疾患を被っては割に合いません。
輝かしい若い時代が台無しになってしまうのですから。

 

[参考記事]

「子宮頸癌ワクチンのネイチャーの記事に反論している女の子」

「ワクチン接種は危険! 副作用で逆に病気が増える」

 

 

お退屈様でした<m(__)m>

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
あおぞら整骨院
http://aozora-osteopthy.com
住所:〒221-0043 神奈川県横浜市神奈川区
新町12-1京急新町第2ビル3階
TEL:045-453-4567
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

横浜のあおぞら整骨院のブログで健康に関するお役立ち情報や最新情報をお届けしております

横浜で柔道整復師による保険診療や交通事故治療で信頼と実績ある当院のブログでは、お体の健康や医療に関する最新の情報、オススメのお役立ち情報を、どなた様にも分かりやすくお届けしております。
健康に関する誤った情報の警鐘や気づきをご提供するほか、薬や医学、栄養学など様々な観点から心身のバランスを保ち、いつまでも元気に過ごしていくためにどんな事へ気を付けたらいいのか、専門的な見地からご紹介しております。日頃の健康維持に役立つと評判のあおぞら整骨院のブログをぜひご覧ください。
当整骨院では患者様のお心に寄り添い、痛みによる辛さや不安からの解放とお体の悩みの改善を親身にサポートしてまいります。横浜の神奈川新町駅から直ぐの場所にございますので、お気軽にご相談ください。