top02 045-453-4567 神奈川新町
ブログ
2017/07/14

日本の女性だけが鉄不足になる理由

おはようございます!ご機嫌よろしゅうございます<m(__)m>

 

男性はわりと少ないと思いますが、貧血に悩む女性は多いですね。

下記記事には載っていませんが、乳製品、特に牛乳をよく飲む人は貧血になりやすかったりします。

胃腸に負担をかけ、微小出血を起こすことが多々あるからです。

牛乳をよく飲む方は、特に意識して鉄分を摂りましょう(そもそも乳製品に関しては摂らないのがベストですけどね)。

 

 

 

どうして日本人女性だけが鉄不足になるのか

 

穀物を精製すると、胚芽にあるビタミン、ミネラルが削ぎ落とされてしまう。
精製糖質の摂取量が増大した1900年代初頭には世界各国でそれに伴う栄養障害が顕著となった。

 

アメリカ合衆国の対応。
1900年代前半、鉄欠乏性貧血、ナイアシン不足によるペラグラが頻発した。
トウモロコシを多食する南部では、ペラグラによる多数の死者が出た。
(ペラグラの臨床症状は、統合失調症とほぼ同じで区別が付かない)
1942年、アメリが合衆国政府は、国内で流通する全ての小麦粉に、B1、B2、ナイアシン、鉄、(そして確か葉酸も)、を加えることを義務付けた。
その後、アメリカ国内ではペラグラによる死者は皆無となり、鉄欠乏性貧血患者も激減した。

 

アメリカ以外の国でも、イギリス、カナダ、タイ、スリランカなどの国では小麦粉に鉄を入れている。
小麦粉に限らず、メキシコではトウモロコシ粉、モロッコでは塩、フィリピンでは米、中国では醤油、東南アジア諸国ではナンプラーに鉄が入っている。

 

一方、日本ではそのような対策は全く取られていない。
アメリカから輸入される小麦にも鉄やビタミンは全く添加されていない。

 

また、昔に比べ日本人の鉄の摂取量自体も減少している。
1)レバーや鯨肉を食べなくなった。
2)ほうれん草など野菜に含まれる鉄分が激減している。
3)ヒジキ煮、切り干し大根の鉄分が激減(鉄鍋、鉄の包丁を使わなくなったため)。
4)家庭での調理器具、たとえば鍋、やかん、フラパン、包丁などのほとんどで、鉄製品は使われなくなった。

 

 

応援してくださる方はクリックをお願いいたします。

健康と医療ランキング

 

お退屈様でした<m(__)m>
 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
あおぞら整骨院
http://aozora-osteopthy.com
住所:〒221-0043 神奈川県横浜市神奈川区
新町12-1京急新町第2ビル3階
TEL:045-453-4567
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/07/10

やさしいビタミンB1講座…慢性疲労に気を付けよう!

みなさん、おはようございます!ご機嫌よろしゅうございます<m(__)m>

 

今日は、あまりブログで取り上げたことがない栄養素についてです。

とても分かりやすいので私も勉強になりました。

ぜひ大切な栄養素、ビタミンBについてご参考にしていただければと思います。

 

 

お母さんのためのビタミンB1講座

 

ビタミンB1(=チアミン)は日本人に最も不足しやすいビタミンといわれています。
ビタミンB1欠乏といえば脚気(=アジアに多い)やウェルニッケ脳症(=欧米に多い)があげられますが、これは過去の病気とされてきました。

 

しかし、このような明らかな欠乏症はなくても、慢性的な疲労に悩まされる潜在的なビタミン欠乏症は医療現場では多くみられるようです。

ビタミンB1欠乏は、昔は飢餓による栄養失調や精製白米などが原因でしたが、今では飽食時代における偏食や糖質摂取過多、アルコール摂取過多などが上げられます。

 

ビタミンB1は糖質のエネルギー代謝時に主に使用されます。
また、神経の働きにも重要で、中枢神経(脳・脊髄)や末梢神経(体の末梢部)の作用を保持するのに役立っています。
筋肉が正常に機能するのにもB1は必要であり、欠乏すると筋力が低下することがあります。

 

さて、ビタミンB1は水溶性のため、大量に摂取しても排出されやすい栄養素です。
そのため、より加工度が低く、素材を重視した、あまり手のくわえていない調理が肝になります。

 

また、甘いもの好きは要注意で、過剰な精製糖質の摂取により、解糖系エネルギーが亢進してしまい、多くのB1が消耗され、枯渇する可能性があるのです。

 

 

ここで、ビタミンB1の摂取方法のポイントをまとめておきましょう。

 

ビタミンB1のようなビタミンB群は、単体でとらえるのではなく、B群として複合的にとらえる必要があります。
つまりB群はチームであり、体内ではこれらが相互的に影響し合っています。
そのため、B1の摂取において、他のB群が不足してしまうと、その吸収も損なわれてしまうのです。
特にB1の吸収には葉酸が必要であり、続いてB12も必要です。

 

また吸収機構を考慮すればナトリウムが必要になります。
減塩ではなく、減精製塩・増自然塩が大切です。

 

慢性的にビタミンB1不足が続くと、エネルギー代謝においてミトコンドリアのマトリックスに運ばれたピルビン酸がアセチルCoAに変換するのが低下してしまい、その結果ピルビン酸からその先の反応が進まず、エネルギー不足になり疲れやすい体質に変わっていってしまいます。
筋肉での消費率も高いためB1欠乏では運動の持続性がなくなったり、筋肉が減ってくると血糖値を上昇しやすい体質にもなります。

 

ちなみに、B1の多い食品は動物性では豚肉、レバー、カツオ、うなぎなど、植物性では大豆、小豆、昆布、海苔などです。

 

 

応援してくださる方はクリックをお願いいたします。

健康と医療ランキング

 

お退屈様でした<m(__)m>
 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
あおぞら整骨院
http://aozora-osteopthy.com
住所:〒221-0043 神奈川県横浜市神奈川区
新町12-1京急新町第2ビル3階
TEL:045-453-4567
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/06/29

“脳腸相関”腸内環境を整えると脳も健康になる!…東神奈川にある痛み治療の専門あおぞら整骨院

みなさん、こんばんは!ご機嫌よろしゅうございます<m(__)m>

 

今日は、脳と腸の関係についてです。

BFI研究会の方でも「脳腸相関」とその密接な関係性について主張しておりますが、今やうつ病など精神疾患を治すには食事療法による腸内環境の改善が不可欠と言われるようになってきました。

 

当院でもBFIを行うことにより肌荒れが改善した、アトピーが改善した、などの臨床実績がありますが、皮膚疾患や肌のトラブルを改善するにはこれまた腸内環境を整えることが大事ということも、今や世界中で常識となりつつあります。

分かっていないのは医師だけですかね(笑)。

 

「脳腸相関」「脳膚相関」と脳、腸、皮膚は非常に密接に関係しております。

このことは多くの人に知って欲しいですね。

 

 

 

腸の健康は脳の健康につながっていく 腸内細菌と「心の病」との知られざる関係

 

 

私たちの腸には100兆もの細菌が存在するという。
これらの腸内細菌は、おなかの健康だけでなく、脳や心の健康維持にも関わっているらしい。

 

 

免疫系神経の刺激やホルモン生産で脳に影響

 

 

乳酸菌やビフィズス菌に代表される「善玉菌」が腸の運動を活発にし、感染症を予防する一方、大腸菌やウェルシュ菌、黄色ブドウ球菌などの「悪玉菌」が増えると便秘や下痢を引き起こしたり、大腸がんにかかりやすくなったりするのはよく知られている。

 

しかし、これらは100種類以上もあると言われる腸内細菌のごく一部だ。

私たちのおなかには、まだその働きを良く知られていない細菌がたくさん棲息している。

 

近年、腸内細菌の多様な働きが世界中の科学者たちの注目を集め、さまざまな研究が進められている。
2014年11月に、科学専門誌の『ジャーナル・オブ・メディカルフード』オンライン版に掲載された論文によると、腸内細菌は、睡眠やストレス反応に影響を及ぼすことにより、脳や神経の働きに深く関わっているという。

 

筆者のレオ・ガーランド博士はとくに、腸内細菌がヒトの中枢神経系に及ぼす影響についての最近の知見に着目し、腸内細菌が免疫系を刺激したり、ホルモンや神経伝達物質を生産したりすることにより、ヒトの記憶や認知能力など、脳の働きに影響を与えることを確認している。

 

また、腸内細菌はうつなどの気分障害や統合失調症、アルコール依存症など、心の病気にも関わっているという。

 

 

ビフィズス菌やオリゴ糖、食物繊維が腸内バランスを保つ

 

 

腸内細菌は善玉菌と悪玉菌、そして状況次第で善玉にも悪玉にもなる「日和見菌」で構成され、密接にかかわり合いながら複雑にバランスを保っている。
このバランスを「善玉優勢」に保つこと、つまり腸内バランスを整えることが腸の健康、ひいては脳の健康につながるのだ。

 

ガーランド博士は過去の多くの研究結果から、乳酸菌やビフィズス菌などを多く含む発酵食品や、善玉菌の栄養源となるオリゴ糖や食物繊維を含む食品を摂ることが腸内バランスを整え、脳の発達にも影響を及ぼすことがわかっていると述べている。

 

脳を健康に保ちたければ、腸を鍛えたほうがいい。
ついでに便秘も解消され、免疫力がアップするという効果もある。
一石二鳥の賢い健康法と言えるかもしれない。

 

 

[アンチエイジング医師団 取材TEAM/監修:山田秀和 近畿大学医学部 奈良病院皮膚科教授、近畿大学アンチエイジングセンター 副センター長]

 

 

参考論文
The gut microbiome and the brain.
doi:10.1089/jmf.2014.7000.

 

 

アンチエイジング医師団
「アンチエイジングに関する正確で、最新かつ有効な情報」を紹介・発信するためにアンチエイジング医学/医療の第一線に携わるドクターたちが結成。
放送・出版などの媒体や講演会・イベント等を通じて、世の中に安全で正しいアンチエイジング情報を伝え、真の健康長寿に向き合っていく。
HPはhttp://www.doctors-anti-ageing.com

 

 

応援してくださる方はクリックをお願いいたします。

健康と医療ランキング

 

お退屈様でした<m(__)m>

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
あおぞら整骨院
http://aozora-osteopthy.com
住所:〒221-0043 神奈川県横浜市神奈川区
新町12-1京急新町第2ビル3階
TEL:045-453-4567
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/05/08

糖質制限ではなく、糖質選択…全体食のすすめ

みなさん、こんにちは!ご機嫌よろしゅうございます<m(__)m>

 

今日は、とても素晴らしい記事を見つけましたので、みなさんにご紹介いたします。
とても合理的な考えで、私は好きな考えでした。
なんでもそうですが、極端なものに正解はないと思います。
0か100か、ではなく、その中間にこそ答えがあるのではないでしょうか?
いま病気の方は別として、少しくらい太っているからといって極端なダイエットに走るのはやめましょう!
私は、糖質制限食はまず糖尿病の方、血糖値の高い方、中性脂肪の高い方、いわゆる生活習慣病の方が徐々に取り入れて、時には専門の医師に相談しながらも必要な食事療法だと思っています。
ぜひご参考にしてください。

糖質「制限」から糖質「選択」へ

 

最近の私の食事を見た方は、(え、真理子さん、糖質制限やめたの?)と思っているかもしれません。
はい、厳密に言えば、私はもう「糖質制限」はしてないです。

 

しかし、相変わらず小麦食品は摂っていないし、お菓子も食べていない(笑)
その代わりに糖質として食べているのは、果物、根菜類、芋、ヨーグルトなどです。
これらの食物繊維、ビタミン、生きた酵素、ミネラルなどをごっそりといただきたいからです(笑)
つまり、良質の糖質を「選んで」食べているわけです。

 

いろいろと勉強している時に、サツマイモ、カボチャ、スクワッシュ(これもカボチャっぽいやつ)はリーキーガットを癒す、また消化器系ガンを防ぐ食品ベスト5に入っているということで、まずあれっと思いました。
糖質が高いから避けよと言われているのに、おかしいだろ?!と。

 

その他、ベリー類は超抗酸化のスーパーフード、ヨーグルトは腸の善玉菌を増やして、お通じを良くする、パイナップルの消化酵素ブロメラインは強力な天然抗がん剤、バナナはこれまた栄養がぎっしり詰まったお手軽燃料ーー

 

これらを、糖質が入っているというだけで、みすみす食べないのは、もったいなすぎるのではないかと思いました。
それと同時に、カンジダダイエットについて勉強していて、自分もカンジダダイエットなるものを1週間ぐらいやってみたのですが・・あれは辛かった!
糖質を含んだ食品を一切取らないのですが、気が狂いそうになりました。
それで、こんな不自然な辛い食事が、人類の恒久的な正しい食事なわけないだろう^^; と思うに至りました。

 

それで、結局私がたどり着いたのが、「全体食ダイエット」です。
それって、何?!って思われるかもしれませんが、何のことはない、ただ単に加工品を食べないで、丸ごとの食品(野菜、果物、魚、肉、卵、ナッツ、芋など)を食べるというだけです(笑)
要は、自然にあるものをいただく、昔の人がやっていたようなことですね^^
いろいろ寄り道して、やっと原点回帰してきた感じです。

 

これでいくと、小麦食品はまず人の手によって挽いた加工食品だし、米も、白米は不自然なので食べません。
(大きく見れば、穀類自体が人間の手による不自然な食品なのですが…)
果物は体にいいですが、果物を絞ったジュースなどの食物繊維を抜いた糖も、血糖値を急激に跳ね上げますから、避けます。
また、砂糖を使ったお菓子など、直接糖は言わずもがなです。

 

(※注…この考えは今健康な人の病気予防食であって、すでにがんの人、糖尿病の人に当てはまるわけではありません。

それらの人は、今までの食事が悪すぎたためにこれよりずっと厳しいケトジェニックダイエット並みの糖質制限をしていかないと、病気をリバースすることが難しいのは確かです。

また、一時的に痩せたい人も、私のこのダイエットは効果的ではありません)

 

つまり、自然にあるものを食べていれば、まず間違いはないと思っています。
(農薬とか品種改良の点は別にして)

 

それよりも恐ろしいのは、肉や卵は糖質がないからと言って、どのようにしてつくられたものかも気にせずに、そちらばかりをガンガン摂って野菜や果物を全く摂らないこと。
(ここに糖質制限食の注意点があると思っていました。

唐揚げや焼肉、加工肉、ハムやソーセージ、鶏肉など、餌の問題、飼育状況の問題、色々あります。

糖質過多だと言って、すぐさま肉食に走るのは、気をつけないと、返って質の食事になるやもしれませんね。)

 

これで私が問題だなと思うのは、この食餌法が
①野菜の食物繊維の効能を完全に無視していること
②肉がどのようにしてつくられたか
という観点も全く欠けていることです。

 

①野菜や果物の食物繊維ーー食物繊維は体に吸収されないからヒトの体には無駄だ、という考え方がありますが、それは違います。
食物繊維は前から言われていますように、腸のお掃除にもなりますし、もう一つ大事なことは、腸内細菌、特に善玉菌たちのエサ(プレバイオティクス)になることです。
ですから、食物繊維は一つの必須栄養素と考えていいと思います。

 

②肉の作り方――これは、牛乳や乳製品でも言えることですが、グラスフェッド牛(牧草を食べて育った牛)の肉と、穀物牛の肉では、成分が全然変わってきます。
これは、また新たに特集を組んで詳しく書きたいぐらいですが、グラスフェッド牛肉では炎症を抑えるオメガ3の割合が多いのに対して、穀物牛肉には、炎症を起こすオメガ6の割合が増えます。

 

またCLAというのは「共役リノール酸」のことですが、これは、不飽和脂肪酸の一種で食べ物の分解・燃焼をサポートし、痩せ作用、また抗がん作用も非常に高い成分です。
これも、グラスフェッド牛肉や牛乳には多く含まれます。
Dr. Axeが、グラスフェッド牛肉はがんを防ぐ食品!と言っていたのは、このことだったのだなと今再確認します。

 

ですから、肉一つにしても、肉がガンを起こす、いや起こさないと論争するのは、ナンセンスなことが分かっていただけますでしょうか。
手に入りやすいかどうかは別として、肉は肉でも成分まで同じではないのです。

 

まあ、それ以前に穀物で育てられた商業牛は、抗生物質、ホルモン剤など打たれている可能性が大ですから、穀物食とも相まって牛自身が腸がリーキーガットになっていて、スタート地点から健康的な肉とは言えないでしょう。
その成分の違いは、グラスフェッドバター、グラスフェッド鶏の卵にまで言えます。
(平飼いの草・虫を食べている鶏の卵は、オメガ3の割合が高くオメガ6が低い)

 

私がいろいろと考えて最終的に思うことは、「自然に間違いはない」ということです。
自然は、人間のこざかしい知恵よりもずっと偉大だ、ということに尽きます。
いただき物の柚子を、糖質が入っているからという理由で、全部捨てた人がいましたが😓 我々は、「木を見て森を見ず」にはならないように、凝り固まらないようくれぐれも気を付けたいものです。

 

人は今まで、健康や宗教上、精神的観点から、いろんなダイエット法をやってきました――アトキンスダイエット、ベジタリアン、ヴィーガン、地中海式ダイエット、GAPSダイエット、パレオダイエット、ケトジェニックダイエット、ローフードダイエット、ペスカトリアン(動物性脂肪に魚だけ食べる)、フルータリアン(フルーツしか食べない)などなど・・
しかし、それは人間の頭で分類してくくっているだけで、体はすでに何が健康に生きていくのに自分に必要かの答えを持っているはずです。
それを、宗教はまあさておき、主義とか信条でガチガチに縛るのもどうか、と思います。
私たちは健康に生きれたらそれでいいわけで、
頭ではなく、腸が欲しがっているものを最優先すべきです。

 

(本当にその通りです。ただし、それが何かは、少し学ぶ必要が現代人にはありますが。
以前、テレビで糖質制限食の先人である江部先生の昼食風景が放映されていましたが、ご飯抜きのレストランの昼食メニューてました。
唐揚げなんとかで決してオススメの内容ではなかったようです。
確かに糖質は制限されて糖尿病の方には意味がある内容ですが、健康の方がさらに健康度をアップする内容ではなかったですね。)

 

ですから、宗教や政治的に、人間にはどの食餌法が正しい、これは間違っている、と相手を言い負かそうとすること自体が意味がないと思っていいでしょう。
食事はそもそも、その人の代謝能力、腸内細菌叢、今まで食べてきたもの、それによる現在の健康状態によって、食べるものの優先順位に差があるのは当然です。
この私も、もともとやせ型なので、糖質をまともに制限したらガリガリに痩せてしまいます💦

 

最後に、これはあくまで私の考えですから、それはおかしいと思ったらやらなければいいし、いいなと思ったら一緒にやってみてください。
ここは私の壁ですから、持論があればご自分の壁に自由にお書き下さいね。

 

 

「健康や健康法はあくまで手段であって目的ではない。〇〇主義のように宗教や政治的な考えや方法に凝り固まるのではなく、自分にあったもの、人間という生物にとって自然なものは何か」という考えを忘れないようにしましょう!

健康と医療ランキング

 

お退屈様でした<m(__)m>

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
あおぞら整骨院
http://aozora-osteopthy.com
住所:〒221-0043 神奈川県横浜市神奈川区
新町12-1京急新町第2ビル3階
TEL:045-453-4567
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/02/18

女性に嬉しい効果!朝イチの白湯+レモンで健康的に美しく痩せる!

みなさん、こんにちは!ご機嫌よろしゅうございます<m(__)m>

 

現代病の最たる原因の一つは、脂肪ではないでしょうか。
特に問題なのが内臓脂肪。内臓脂肪をいかに減らすかですよね。

 

ある程度の脂肪を蓄えている方の方が長生きをするというデータもありますから、ガリガリとやせているのも健康的とは言えないですね。

私は昔からやせ過ぎと言われているので、気を付けないと(笑)。

 

女性も過度なダイエットはしないで欲しいですね。

女優さんやモデルさんのようなスタイルに憧れる女性は多いですが、あまり健康的ではないように感じます。

何より、男性は少しふっくら(感じ方は個人差があります)としている女性の方が魅力を感じますしね(笑)。

 

ただし、食べ物にすこし注意するだけで楽にやせることができるなら、そんな簡単なことはないと思います。
いかがでしょうか?
今日の記事は、女性には見逃せない情報ではないでしょうか。

 

 

驚異のレモンパワー!「朝イチのレモンと白湯で健康にヤセる」

 

朝はコーヒー派?オレンジジュース派?巷では水がいいなんて言うけれど
明日からはお湯+レモンの新習慣で、美ボディを目指しませんか?

 

白湯の健康パワーの秘密

 

寝起きにレモンを加えた白湯を1杯飲むと、ダイエット、体内の水分維持、消化機能の向上、そしてビタミンCの補給に効果があるのだそうだ。

 

作り方は簡単。
カップ1杯の白湯に、レモン半個の果汁を絞って加えるだけ。
身体を温めるシナモンやジンジャパウダーを加えれば、よりダイエット向きに。
毎回レモンを搾るのが手間なら、大さじ1杯の市販のレモン果汁でもOKです。
ただし、無添加、オーガニックなど質にこだわってください。

 

白湯もレモンも、身体の中をキレイにする代表選手。
レモン水を飲むと、その通り道が浄化されていきます。
腎臓や肝臓の老廃物や毒素を流し、リンパの流れを整える働きもあります。

 

ご存じのとおり、水はとっても大切。
体内の水分が不足すると、腎臓が働きにくくなり、肝臓がそれを補います。
すると、肝臓が脂肪をエネルギーに変える機能が落ちてしまい、太りやすくなってしまいます。

 

また、水だけでも空腹感を抑える効果があります。

 

そしてレモンといえばビタミンC。
ビタミンCは一般的に不足しがちな栄養素ではありませんが、不足すると食べ物を消化吸収する能力が落ちてしまいます。
吸収が良くないと空腹感を覚えやすくなるので、つい食べ過ぎてしまいがちに。

 

さらに、ビタミンCには免疫力を高め、心臓発作、脳卒中、白内障、痛風を予防する効果があると言われています。
オレゴン大学の研究によれば、生の果物から摂(と)るビタミンCはがん予防にも効果的なのだとか。

 

レモンはこのほかにも消化器官を酸性に保つので、カルシウムの吸収をよくする働きもあります。
カルシウムは脂肪細胞に蓄積されるのですが、細胞に含まれるカルシウムが多いほど脂肪をエネルギーに変えやすくなるのだそうです。

 

また血行を促進する効果もあり、セルライトや肌、体内の老廃物を排出しやすくします。

 

手軽でいいことずくめの「白湯+レモン」。
ぜひ取り入れてみてくださいね!

 

 

「明日から朝、レモン水を飲もう!」と思った方は、クリックをお願いいたします。

健康と医療 ブログランキングへ

 

お退屈様でした<m(__)m>
 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
あおぞら整骨院
http://aozora-osteopthy.com
住所:〒221-0043 神奈川県横浜市神奈川区
新町12-1京急新町第2ビル3階
TEL:045-453-4567
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/02/02

疲れが取れない原因は脳疲労!?その解消法とは?

みなさん、こんにちは!ご機嫌よろしゅうございます<m(__)m>

 

最近ずっと腰痛や慢性痛などを集中的にお話してきましたので、ちょっと話題を変えたいと思います。

といっても、かなり痛みと直結してくるお話ですが…。

 

今日は脳疲労についてのお話です。

 

 

疲れが取れない原因は「脳疲労」かも!?

効率よく脳疲労を解消する方法!?辛いストレスにさようなら!

http://healthfitnessbeautydiet.com/blog-entry-992.html

 

 

■ なぜ人は疲れてしまうのか!?

 

何かとストレスの多い現代社会ですが、多くの人たちが心身ともに疲弊しています。
どんなに心の中で「頑張りたい」と思っても、疲労によって脳の働きが悪化してしまうため、頭の中できちんと物事を整理することが一時的に困難になります。
こうしたことが原因で仕事でミスを連発してしまうといったことが起こります。

 

ちなみにこのような脳の状態を「脳疲労」といい、最近いたるところで目にする言葉ですが、脳疲労は医学用語ではありません。

 

しかし、うつ病などの精神疾患を発症する一歩手前の状態を表す言葉として、医療関係者の間でも比較的よく使われる言葉です。
脳疲労は「うつ病」の1歩手前の段階なので、病院にいかなくても、生活習慣を改善すれば脳疲労の症状はすぐに解消することができます。

 

しかし、そのまま放置してしまうと逆に「うつ病」を発症するリスクが高まりますので、できるだけ早い段階で生活習慣を見直しながら、脳疲労を解消しましょう。

※脳疲労は、腰痛など慢性痛、ぎっくり腰や寝違えなどの急性痛、ケガなどにもつながってきます。

 

ということで今回は脳疲労を解消するための方法として、精神科医・樺沢紫苑先生の動画「脳疲労とは?」で語られていることをベースに以下の通り、まとめさせていただきました。
動画とあわせてご覧いただければ幸いです。

 

 

強いストレスからくる「脳疲労」を効率よく解消する方法!!

 

 

■ 脳疲労を放置するのは危険!?

 

ストレスの約9割は職場の人間関係の問題といわれています。
職場では明るくふるまっているように見えても、実は人間関係の問題(上司と対立など)に悩まされていたなんいうケースは少なくありません。

 

残念ながら、我々人間は良いことを考え続けることがあまり得意ではありません。
しかし、嫌いな人のことや仕事のミスなど、自分にとって良くないことは延々と考え続けることができます。

 

頭がマイナス思考で埋め尽くされてしまうと、がんばりたい気持ちとは裏腹に「頭が全然回らなかったり」、 「考えがまとまらなかったり」、「物忘れが急に増える」といったことが起こります。
また、さらに症状が悪化すると、「吐き気」「頭痛」「眠い」といった症状が現れます。
ここまでくると、完全に「脳疲労」といっていいでしょう。

 

脳疲労は脳が疲弊してしまい、そのまま放置すると体の色々な機能に支障をきたします。
ただの疲労だと思って放っておいたら、うつ病を発症する寸前だった、といったリスクがあるので、心と体の健康管理がこれまで以上に重要になります。

 

 

■ 脳疲労を起こしてしまう原因とは?

 

脳疲労の主な原因は、何といっても「ストレス」です。

 

脳疲労は、「理解」、「判断」、「論理」といった人間の知的機能を容赦なく悪化させてしまいます。
このため学校や職場の生産性、作業効率を大幅に低下させるので、周囲から浮いた存在に見られかねません。
人によっては一方的に攻撃されることもあるでしょう。

 

ですので、出来るだけ早い段階で脳疲労を解消するためにも、これまでの生活習慣を見直し、改善しなければなりません。
しかし、多くの方が脳疲労が致命的なレベル(うつ病寸前)に達するまで放置してしまうのが現状です。

 

こうした問題を抱えた人たちの多くが「仕事に対する責任感」が非常に強いです。
それゆえに睡眠時間を削ってまで仕事に精を出します。
彼・彼女らに休めといっても休みません。
ですので、いかに効率よく「休息」するかが非常に重要です。

 

 

■ 脳疲労を解消する方法とは?

 

(1)自分を否定しない
脳疲労に苦しんでいる方の多くが、「~しなければならない」「~してはならない」といったことにこだわりすぎています。
このため、何でも自分でやらなければ気が済まなくなります。
そうすると職場の人たちに対する不信感が生まれ、余計仕事がやりずらくなります。

 

まず大事なのは、自分の心の声や素直な気持ちを不定しないことです。
こうした一見負の気持ちに合わせて仕事などへの取り組み方を変えてみるように心がけるのが大切です。

 

とても難しいことではありますが、意識して脳を癒すよう努力していくことが重要な解決策になります。

 

(2)適度な運動

脳疲労を解消するうえで、もっとも大切なのが「運動」することです、
運動といってもサッカーや野球のような、ある程度スキル(技術、戦術理解、ゲーム展開を考えながらプレイ)を必要とするものではなく、ウォーキングやストレッチ、軽めのジョギングといった適度な運動を1日20分から30分、週3日程度行う程度の運動です。

 

ジョージア大学の研究チームによって行われた脳の研究によりますと、こうした適度な運動を行なうことによって、仕事の処理能力や生産性の向上、記憶力が大幅に改善することが明らかになっています。

 

(3)瞑想+呼吸法
瞑想とまでいかなくても、ただ眼を閉じるだけでも自然とリラックス状態に入る効果があります。
欧米の人たちの間でも5分から10分程度の瞑想が職場で積極的に行われています。
これだけで頭の中のノイズが減ります。
習慣化するとその効果は絶大です。

 

瞑想に+して深呼吸を行うと、リラックス効果はさらに高まります。
最初は5分程度でいいので、瞑想を取り入れて脳疲労を予防・解消しましょう。

 

(4)睡眠の質を高める
脳疲労はリラックスと縁遠い状態なので、寝つきも当然悪いです。
布団に入ってから30分以上経過しても眠れない場合は、すでに睡眠障害に陥ってます。
質の高い睡眠を得るために、最低でも上述した1~3までの2つは実践する必要があります。

 

(5)アロマでリラックス
アロマには人の心を癒す力があります。
匂いを嗅ぐだけでできるので、お風呂でアロマを炊いてリラックスすれば脳疲労の状態は次第に改善されます。
平日は忙しいので、週末ある程度時間が取れるときに行うといいでしょう。

 

(6)映画でリラックス
個人的におすすめしたいのが映画です。
家でDVDを見るのではなく、映画館で集中して映画を見ると脳がリラックスできます。

 

ただし、映画ならなんでもいいというわけではありません。
できるだけ頭を使わないで見れる、娯楽大作がオススメです。
例えば子どもが見るようなヒーロー物やアクション映画です。
物語の構成が単純なので、頭を疲れさせません。

 

また、最後は正義が勝つのが物語の定番ですので、映画を見終えると非常に前向きな気分になれるので、私はできるだけ劇場に足を運んでこうした映画を見ています。

 

 

ぜひ参考にしてみてください。

お退屈様でした<m(__)m>

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
あおぞら整骨院
http://aozora-osteopthy.com
住所:〒221-0043 神奈川県横浜市神奈川区
新町12-1京急新町第2ビル3階
TEL:045-453-4567
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

横浜のあおぞら整骨院のブログで健康に関するお役立ち情報や最新情報をお届けしております

横浜で柔道整復師による保険診療や交通事故治療で信頼と実績ある当院のブログでは、お体の健康や医療に関する最新の情報、オススメのお役立ち情報を、どなた様にも分かりやすくお届けしております。
健康に関する誤った情報の警鐘や気づきをご提供するほか、薬や医学、栄養学など様々な観点から心身のバランスを保ち、いつまでも元気に過ごしていくためにどんな事へ気を付けたらいいのか、専門的な見地からご紹介しております。日頃の健康維持に役立つと評判のあおぞら整骨院のブログをぜひご覧ください。
当整骨院では患者様のお心に寄り添い、痛みによる辛さや不安からの解放とお体の悩みの改善を親身にサポートしてまいります。横浜の神奈川新町駅から直ぐの場所にございますので、お気軽にご相談ください。